ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

イギリス配偶者ビザ申請:(3)提出書類について 【2019年】

こんにちは!イギリス在住ブロガーのゆず(@ybook21)です!

 

これまでnoteに掲載していたイギリス配偶者ビザ申請時のことについて、時間が経ったためこちらのブログで公開することにいたしました。

※内容は2019年(6月申請・8月ビザ受領)のものです。ルール等変わっていると思いますので、あくまで一個人の過去の経験談であることをご理解ください。また、読者様のビザ申請が通ることの保証は全くできかねますのでご了承ください

 

今回は、私が実際にビザ申請の際にホーム提出した書類を記載します。

私はこれらをリストにまとめ、「ドキュメントリスト」として一緒に提出しました。

 

0.申請者情報

*現パスポートコピー
*オンラインフォームをプリントアウトしたもの
*Appendix2
*ビザ申請料支払い領収のメール
* IHS 費用支払い領収のメール
*ビザセンター予約時のメール
* 過去のパスポート原本·コピー※ 1
*パスポートサイズの写真コピー※2
*海外への渡航歴をまとめたもの※3
*ドキュメントリスト※3
※1:原本はいらなかった気もします。
※2:ビザセンターで撮影するので不要な気もします。
※3:ワードで作成してプリントアウトしました。

1.就労に関する情報

*私の仕事の状況をまとめた文書

2.財政に関する情報

*英文残高証明書
*取引明細書およびその翻訳
*貯蓄についての説明をまとめた文書
*OANDA のウェブサイトのスクリーンショット

3.教育に関する情報

* IELTS の合格証
* 短期留学先からのレター
* 短期留学先の終了証明書
*日本の大学の卒業証明書※1
*日本の大学の成績証明書※1
※1:不要だった気もします。

4. スポンサーに関する情報

*現パスポートコピー※1
*出生証明書
*カバーレター
*P60
*残高証明書
*貯蓄に関する説明を記した文書
*上司からのカバーレター
* 通帳コピー
※SU07 は迷いましたが提出しませんでした。
※1:certify していただきました。郵便局に頼んだところ、できないと言われ(理由は不明です……)、カバーレターをかいていただいた会社の上司にお願いしました。


5.交際に関する情報

*申請者からのカバーレター
*戸籍謄本とその翻訳
*婚姻届受理証明書とその翻訳
*いままでの関係歴をword にまとめたもの
*日本とイギリス館の航空券コピー
*2人が写っている写真のコピー
*送りあった手紙のコピー
*メッセンジャーのスクリーンショット
*フェイスブックの投稿のスクリーンショット
*メールのスクリーンショット
*スカイプのスクリーンショット

6.住居に関する情報

*家の契約書
* 水道料金の請求書
*council tax
*家の各部屋を写した写真
*voter registration
*不動産会社から私が一緒に住むことを許可した旨を記載してもらったレター






7.そのほか

 

*申請者の両親からのカバーレター
*スポンサーの両親からのカバーレター

以上です。

4と6と7の一部はスポンサーである夫が、それ以外は基本的に私が準備しました。

もちろん状況により個人差はあると思いますが、少しでもこれから申請される方のお役に立てれば嬉しいです。

 

以上です。少しでもお役に立てれば幸いです。