ゆずの本棚

書評・おすすめ本紹介とイギリス生活について発信しています!

2021年3月読書記録まとめ(読んだ総作品数・ベスト/次点作品など)

こんにちは!

 

今回は、2021年3月の読書のまとめをしたいと思います。

長く寒く、暗い冬がようやく終わりを迎え、イギリスでも少しずつ暖かい日が出てきました。私も庭で読書をするという大好きなことができる日もあり、とても嬉しく思っています。

 

f:id:yuzubook:20210224222440j:plain

 

1.読んだ作品数

今月読んだ総作品数:7作品

(※青空文庫で読んでいるものもあるため、総冊数ではなく、総作品数でカウントしています)

和洋の内訳:和書0作品、洋書7作品

 

2.読んだ作品一覧

 

ここからは、今月読んだ作品を一覧でご紹介します。

 

The Woman in Cabin 10 by Ruth Ware

Dead Man’s Grip (Ds Roy Grace 7) by Peter James

The House We Grew Up In by Lisa Jewell 

The Death of Mrs. Westaway by Ruth Ware 

The Mangle Street Murders by M.R.C. Kasasian

Watching You by Lisa Jewell 

Not Dead Yet (Ds Roy Grace 8) by Peter James

 

3.ベスト・次点作品

私が選ぶ今月のベスト:Watching You by Lisa Jewell 

次点:The Death of Mrs. Westaway by Ruth Ware

 

リサジュエルさんとルースウェアさんは、今月何作かそれぞれ読むことができました。お二人とも、イギリスを代表する作家さんですが、とにかく物語の世界観が素晴らしくて、どの作品もいつも引き込まれてしまいます。

 

なかでも、とにかく先を知りたくてページをめくる手が止まらなかった”Watching You”を今月のベストに、そして、人生や家族について、ここまで濃密にスリルをともなって描けるんだ、とびっくりした”The Death of Mrs. Westaway”を第二位に選んでみました。

 

4.総括

このブログで毎月の読書のまとめをはじめてから、初めて洋書だけ読んだ月となりました。特段意識していたわけではないのですが……。作家さんは少し偏ってしまったかもしれませんが、どの作品も本当に中身が濃くて、読み終ったあと、しばらくはその世界観から抜け出せないようなものばかりでした。

 

来月は、イギリスも少しずつ暖かくなってきて、お花ももう少し見れたらいいなと思っています。大きくはありませんが庭がありますので、外で風を感じながら読書できたらいいなと思っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!