ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

George Mikes “English Humour for Beginners” 感想

こんにちは!イギリス在住読書ブロガーのゆず(@ybook21)です!

今回は、George Mikes “English Humour for Beginners”という作品をご紹介します。

 

 

本の概要

・出版年:初版1980年
・ジャンル:ユーモア、エッセイ、ノンフィクション

感想

久しぶりに小説以外の本を読みました。ページ数も多くなく、薄めの本なのでさくっと読むことができました。
大爆笑!というわけではないけれど意味がわかるとじわじわくる、この本こそまさにイギリスのユーモアを体現しているなあと思いました。作者は子どものころにハンガリーからイギリスに移住してきたということですが、そんな彼だからこその視点や気づけることがあるのではないかと思いました。外国人としてイギリスに生きる私も、そんな発見や気づきを持ちたいなと感じました。

 

5段階評価(おすすめ度)

※あくまで私の主観によるものですので、参考程度にお考えください。


★★★★☆(4/5)


最後までお読みいただき、ありがとうございました!