ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

2021年10月読書記録まとめ(読んだ総作品数・ベスト/次点作品など)

こんにちは!

今回は、2021年10月の読書のご報告をしたいと思います。

私が住むイギリスは、10月は晴れの日も多かったように感じます。紅葉も見られるようになり、秋になったなと思う日々でした。

 

1.読んだ作品数

今月読んだ総作品数:10作品

(※青空文庫で読んでいるものもあるため、総冊数ではなく、総作品数でカウントしています)

和洋の内訳:和書1作品、洋書9作品

 

2.読んだ作品一覧

・Before She Disappeared    by Lisa Gardner 
・探偵夜話    by 岡本綺堂
・The Silenced(Jonathan Quinn #4)    by Brett Battles 
・Dream Girl    by Laura Lippman 
・The Fear    by C.L. Taylor
・The Destroyed (Jonathan Quinn #5)    by Brett Battles 
・The Friend    by Dorothy Koomson
・The Good Liar   by Nicholas Searle 
・When No One Is Watching  by  Alyssa Cole 
・The Collected (Jonathan Quinn #6)    by Brett Battles 

 

3.ベスト・次点作品

 

私が選ぶ今月のベスト:探偵夜話    by 岡本綺堂

次点:The Friend    by Dorothy Koomson

 

4.総括

いかがでしたか?

洋書が中心となりましたが、素晴らしい作品が多かったです。また来月も色々な作家さんに挑戦したいなと思いました。