ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

【子どもが楽しく国際感覚を養える】WORLDLIBRARY Personal (絵本定期配送サービス)とは?メリットとともにご紹介!

こんにちは!

みなさんは、「翻訳された海外の絵本が気軽に手に入ったらいいな」と思ったことはありませんか?しかし、日本ではなかなか簡単に手に入らないのが現実。そこで今回は、そんなお悩みをさくっと解決してくれるサービス【WORLDLIBRARY Personal(ワールドライブラリー パーソナル)】をご紹介します!

 

 

1.WORLDLIBRARY Personal(ワールドライブラリー パーソナル)とは?

WORLDLIBRARY Personal(ワールドライブラリー パーソナル)とは、月額1,300円(税・送料込)で毎月世界の絵本がお家に届く、絵本定期購入サービスです。こちらのサービスを行っている会社は、株式会社ワールドライブラリーといい、海外の絵本を翻訳出版している出版社さんです。株式会社ワールドライブラリーでは、現時点で約31か国、100タイトル以上の絵本が用意されていて、子どもの成長に合わせた本を届けてくれます。

詳しくはこちらから↓

 

2.配送はいつ?子どもが何歳から利用できる?

配送は、申し込みの翌月からとなり、毎月15日以降に本が届きます。また、子どもの年齢は1歳3ヶ月から申し込みが可能です。

 

3.WORLDLIBRARY Personal(ワールドライブラリー パーソナル)利用のメリット

まず、世界のあらゆる絵本が取り揃えられている点が最大のメリットです。海外の絵本のエッセンス・雰囲気はそのままに、日本語に翻訳されているので読みやすさは抜群です。子どもが幼いときから、世界の多様性や幅広さを学び、国際感覚を養うことができます。

 

さらに、選書のプロが選んだ、子どもの年齢にあわせた適切な本を届けてくれるので、「簡単すぎる」「難しすぎる」といった問題はありません。

 

また、料金設定も1,300円とお手頃。自分で調べて、選んで、買って……という手間が一切かかりません。

 

4.利用シーンは?

とはいえ、なかなか実際に使っているイメージが持ちにくい、という方もいらっしゃると思います。そんな方は、ぜひ以下のYoutube動画を見てみてください。WORLDLIBRARY Personal の世界観を理解することができますよ。

 

①お姉ちゃん編

www.youtube.com


②おばあちゃん編

www.youtube.com

 

 

5.利用の注意点

国内配送のみのサービスであるため、残念ながら海外在住の方は利用できません。

また、絵本はそのサイズ・重量に応じて佐川急便、ヤマト運輸ネコポス、日本郵便ゆうパケットのいずれかで配送されます。
なお、支払いはカードのみで、毎月の継続課金となります。
(VISA / MasterCard / JCB / AMEX / Diners のクレジットカードに対応しています)

 

 

以上です!お子様が小さなころから自然と楽しんで国際感覚を養える、WORLDLIBRARY Personal (絵本定期配送サービス)。ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

 

お申込みはこちらから↓