ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

【クラウドワークス】スカウトのメッセージが多すぎる方へ:受信をできるだけ減らす方法

こんにちは!Webライターの雲川ゆず(@ybook21)です!

 

Webライターとして仕事をしている方のなかには、【クラウドワークス】を利用している方も多いと思います。

 

案件数も多く、便利なクラウドワークスですが、「スカウトや仕事相談のメッセージが多すぎて困っている」ということはありませんか?実際私も、スカウトがたくさん来て、それをいちいち読んだり返信をしたりすることに時間が取られ、イライラしていました。

 

そこで今回は、私が実践し効果があった、クラウドワークスでスカウトメッセージが少なくなった方法をシェアします。なかなかゼロにすることは難しいですが、同じような悩みを抱えている方はぜひ参考にしてみてください!

 

1.クラウドワークスでのスカウトを減らす方法

私が実際に行い、最も効果があったのは、ワーカーカテゴリを「ライター」から「カンタン在宅ワーカー」に変更したことです。

 

以前はライター業を主に受けているのだから「ライター」にしておこうと思ったのですが、「ライター」にした途端毎日のようにスカウトが来るようになりました。手元に案件があり、今はスカウトはいらないと思ったので、思い切って「カンタン在宅ワーカー」に変更しました。実際にライター以外の仕事もしているので、それでもいいかなと思ったのです。

 

そうしたらガクッとスカウトの数が減りました。今でもたまにきますが、ストレスになるほどではありません。

 

また、私ではないですが、他の方でプロフィールに「スカウトは不要です」と書かれている方もいました。また、稼働状況を「忙しいです」に変更しても良いかもしれません。

 

 

2.スカウトメッセージは無視してもいいのか?

スカウトメッセージが来ると、どうしても丁寧に返信しなければ、と思うかもしれませんが、クラウドワークスの「みんなの相談室」などを見ていると、返信しなくてもいいと書いている方も多いです。

 

辞退する際のメッセージはテンプレで入っていると思いますので、それを使ってもいいかなと思います。

 

3.おわりに

いかがでしたか?

案件が手元にあり、足りている場合、せっかくの貴重な時間をスカウトメッセージを読んだり返信したりすることに使うのはもったいないですよね。気になる方は、ぜひ今回ご紹介した内容を試してみてください!

 

 

 

Webライターとして仕事をしたい方、よりスキルアップをしたい方に、以下の本をおすすめします!

 

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

 

人を動かす「文章術」-機能的に情報を伝えるための実践スキル(PHPビジネス新書 106)

 

秒で伝わる文章術

 

こちらの記事ではさらに詳しくご紹介しています↓

ybook.hatenablog.com

 

おまけ:Webライターで仕事が取れない人におすすめの仕事

最後に、Webライターという仕事は、簡単なようで実際に継続して仕事をしていくのは難しいです。ご自分に合わないな、と思う方は、ぜひ【オンライン秘書】という仕事に目を向けてみるのはいかがでしょうか?

 

様々なオンライン秘書サービスがありますが、特におすすめなのが「フジ子さん」。気になる方は、ぜひ以下のリンクをチェックしてみてくださいね♪