ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

イギリスから日本に小荷物や小包を送る方法2パターン

こんにちは!イギリス在住ブロガーのゆず(@ybook21)です!

 

クリスマスも近づき、イギリスから日本にいる家族や友人にプレゼントを送りたいと考えている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、イギリスから日本に航空小包を送る方法をご紹介します。

 

※こちらは記事執筆当時の情報となります。詳しくは各HPやお近くの郵便局でご確認ください。

 

f:id:yuzubook:20210311221626j:plain

 

1.Royal Mailを利用

私がいつも使っているのがこちらです。送りたいものを包装し(郵便局で売っている包装を買ってその場でしてもいいと思いますが、私は焦るのが嫌なのでいつも自宅で包装しています)、宛名を書いた紙を包装紙に貼り、郵便局へ。重さをはかるためはかりに乗せてと言われ、その後送るものの内容や値段など、関税に関する情報を聞かれました(私が送ったときは、郵便局の方が記入し、荷物に貼ってくれました)。その後料金を支払い(私が送ったときは、追跡なしで£14くらいでした)、終わりです。

 

荷物のサイズ規定は縦・横・高さの合計が90cm(かつ1つの辺は60cmまで)、重さが2kgまでとなっています。
2kgまでとなると、たくさんの物や重いものは送れませんが、次にご紹介するParcel Forceだと結構値段が高くなってしまうので、Royal Mailで小分けにして送るという方法もありかもしれません。

追跡あり、なしなどによって値段が変わってきますので、詳しくは以下をご確認ください。

www.postoffice.co.uk

 

2.Parcel Forceを利用

1.以上の大きさ・重さになるものは、Parcel Forceを利用することになります。基本的に30kgまで、届くまでの日数によって、色々なタイプが選べるようです。詳しくは、以下をご確認ください。

www.parcelforce.com

 

3.最後に

1.2.でご紹介したものはどちらも郵便局から発送可能のようですが、小さな郵便局ですと難しい場合もあるようです。こちらは参考程度にしていただき、不安な場合はご自身のお近くの郵便局で確認してみてくださいね。