雲川ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

Louise Candlish(ルイーズ・キャンドリッシュ)のおすすめ作品〜プロフィール・著作一覧と合わせて〜

こんにちは!イギリス在住読書ブロガーのゆず(@ybook21)です!

今回は、イギリスのベストセラー作家である、Louise Candlish(ルイーズ・キャンドリッシュ) さんのおすすめ作品について、著者プロフィールや作品一覧と合わせてご紹介します。

 

私がレビューを書いた作品については、ブログ記事も一緒にご紹介します。

 

1.著者プロフィール

ルイーズ・キャンドリッシュ
サンデー・タイムズ紙のベストセラー作家である彼女は、ノーサンバーランドで生まれ、ミッドランズ地方の町ノーサンプトンで育ち、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンで英語を学ぶために首都ロンドンに移り住んだ。夫、10代の娘、フォックスレッドのラブラドール・バーティと一緒に南ロンドンで暮らしている。

 

2.おすすめ作品

Our House

あらすじ:

フィオナ・ローソンは、帰宅すると自分の家に他人が引っ越してきているのを見つけ、何かの間違いだと確信する。

 

彼女と別居中の夫ブラムは、現代的な共同親権の取り決めをしている。子どもたちの安定を保つために、それぞれの親が週に数日、自慢の実家で2人の息子と過ごすというものだ。しかし、家族を守るために作られた制度が、結果的に家族を危険にさらすことになる。

 

ブラムは姿を消し、フィオナの子どもたちも姿を消した。フィオナは、夫がいかに多くのウソをついていたか、そして互いのことをいかに知らなかったかを知ることになる。

ybook.hatenablog.com

 

The Other Passenger

あらすじ:

船で通勤することに、彼はとても満足しているようだ。もう渋滞に巻き込まれることも、地下鉄でトンネルの中に閉じ込められることもない(閉所恐怖症の彼にとっては最悪だ)。

 

テムズ川を象徴する景色と新鮮な空気で、ライフスタイルがまるごとアップグレードしたのだ。船内では、快楽主義者の隣人、キットを筆頭に新しい友人ができた。

しかし、クリスマス後の最初の日、キットはいつもの船には乗っていない。下船すると、警察が待っていた。キットの妻メリアが捜索願を出し、他の乗客は、飲んだ後の最後の船で二人が口論しているのを目撃していた。

 

ybook.hatenablog.com

 

3.作品一覧

Prickly Heat     
I'll Be There For You     
The Double Life Of Anna Day     
Since I Don't Have You 
The Second Husband     
Before We Say Goodbye     
Other People's Secrets 
The Day You Saved My Life     
The Disappearance of Emily Marr aka The Missing Hours of Emily Marr     
The Island Hideaway     
The Sudden Departure of the Frasers     
The Swimming Pool     
Our House     
私のブログ記事はこちら

 

Those People     
The Other Passenger
私のブログ記事はこちら


The Other Couple     
The Heights
私のブログ記事はこちら

 

以上です!少しでもみなさんがLouise Candlish(ルイーズ・キャンドリッシュ)さんを知るきっかけになれば嬉しいです!