ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

海外在住者がコニャックで本人確認する方法〜書類・いつわかる?〜

こんにちは!イギリス在住ブロガーのゆず(@ybook21)です!

 

私はコニャック(conyac)という翻訳クラウドソーシングサービスに登録しているのですが、今回本人確認を更新しましたのでその方法や承認までにどのくらいかかったのかをご紹介したいと思います!

 

コニャック初回登録時は日本に住んでおり日本の住所で本人確認をしていたのですが、イギリスに引っ越したときに本人確認を改めてする必要がありました。

 

私がコニャックに提出(アップロード)したデータは、BRPカードの写真及びCouncil Tax(住民税)の手紙のスキャンでした。BRPカードは政府発行のID(ビザ)として、そしてそこに書いていない住所を証明するための補助書類としてCouncil Tax(住民税)の手紙を合わせて提出しました。
コニャックの本人確認のページには、提出書類はできればパスポートか運転免許証と書いてあったのですが、運転免許証は持っておらず、またパスポートだと補助書類と発行国が違う(パスポートは日本発行、Council Taxはイギリス発行)ため、発行国をイギリスにそろえるという意味でも、パスポートではなくBRPカードにしました。

 

申請から承認までにかかった時間ですが、土曜日にアップロードして、月曜日にはメールで「本人確認の手続きが完了いたしました」とのお知らせが届きました。念のためコニャックにもログインして確認しましたが、完了となっていました。

 

ひとまず何も問題なく済んで良かったなと思います。

この記事が、同じような状況の方にとって少しでもお役に立てましたら幸いです。

 

ちなみに、コニャックで多くの翻訳案件を受注するチャンスとなるレベルテスト受験については、以下の記事でご紹介していますので、ご興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

ybook.hatenablog.com