ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

清水義範『心を操る文章術』概要・レビュー

こんにちは!イギリス在住読書ブロガーのゆず(@ybook21)です!

今回は、清水義範『心を操る文章術』という作品をご紹介します。



本の概要


・ISBN-10:4106105551
・出版年:2014年
・出版元:新潮社
・ジャンル:新書、ビジネス、文章術
・ページ数:194ページ

概要

今日からあなたも名文家の仲間入り! 読み手の心を揺さぶるために必要な発想とテクニックをつぶさに伝授。メール、ツイッターから小説まで、あらゆる文章に応用可能な「一億総書き手」時代の文章読本!(Amazonより引用)

 

感想

具体的に「○○」という文言を使う、だとか、「○○を■■に変える」といったような具体的な文章術の本を探している方には不向きかもしれません。もっと文章の概念や、こういう文章が笑える・泣けるetc 文章だ、というのを知りたい方におすすめです。

 

新書、かつ194ページと薄く読みやすいので忙しい方にもぴったりです。

 

5段階評価(おすすめ度)


※あくまで私の主観によるものですので、参考程度にお考えください。


★★★☆☆(3/5)


最後までお読みいただき、ありがとうございました!