ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

無料版はてなブログでもしもアフィリエイト審査に承認される方法【1回目落ちた→2回目で合格した際の改善点】

こんにちは!

 

ブログを運営している人であればおそらく多くの方が「アフィリエイト」について聞いたことがあると思います。私も、現在は閉鎖しましたが、別ブログとも合わせると、これまで数年ブログを書いてきました。

 

しかし、ここにきて初めて物販アフィリエイトに挑戦してみることにしました!

 

色々な情報を調べていくと、無料版はてなブログにおすすめなものとして、

・A8ネット

・もしもアフィリエイト

・バリューコマース

あたりが出てきました。

 

そこで今回は、私が「もしもアフィリエイト」のAmazon連携審査に合格するまでにやった具体的なことをご紹介します。これから始めたいと思っている方にとって、少しでもお役に立てましたら幸いです。

f:id:yuzubook:20210221191503j:plain

 

 

 

 

1.もしもアフィリエイトとは?

もしもアフィリエイトは「個人のための無料アフィリエイトサービス」です。 業界初のW報酬で報酬率を高くしたり、初心者でも成果を上げられるように成果を上げるための方法を教えたり、知識がない人でもホームページを作れるシステムを提供することを通して、個人の方がより多くの成果を上げられるサービスを目指しています。
もしもアフィリエイトは「がんばる個人」を徹底サポートするアフィリエイトです。成果の出やすい広告を厳選し、初心者にカンタンで便利なツールを提供。安心の教育サービスも充実しています。 


(もしもアフィリエイト公式ウェブサイトより引用)

 

2.合格までの時系列

・一度目:2/13(土) 8:00 申請 → 2/16(火) 7:00 否認のメールがきました。

・二度目:2/19(金)8:00 申請→当日(2時間後)承認されました!

なお、時間はすべて英国時間です。

※ちなみに、もしもアフィリエイトのホームページによると、最申請は可能(記事執筆当時2021年2月中旬)とのことでしたが、最低3日はあけないと再申請できないそうですので、注意が必要です。早くもう一度申請したい!と思うと思いますが、ブログの内容などを見なおして、辛抱強く待ちましょう!

 

3.一度目の審査の際のブログ状況

私が2月中旬に一度目の審査に申し込んだときのブログの状況は以下のとおりです。

・申請ブログ:当ブログ(ゆずの本棚)

・ブログ開設からの期間:26日

・PV数:1日あたり30~40くらい

・記事数:32(プロフィールページやプライバシーポリシーなども含みます)

・一記事あたりの文字数:すべて1000文字以上

 

4.一度目の審査で否認(=落ちた)、その後に改善したこと

本家のAmazonアソシエイトよりも審査に通りやすく、初心者にもおすすめとされているもしもアフィリエイトのAmazon連携ですが、残念ながら、私は一度目の申請で提携が否認されてしまいました(=審査に落ちてしまいました)。もちろん、落ちたあとに調べてみたところ、ほかにも否認されてしまった方はいるみたいですが、やはり落ちたときのショックはありました。

 

色々と調べてみて、私が二度目の申請までに改善した点は以下のとおりです。

・Amazonの商品を紹介した記事を書く
・AmazonでKindle Unlimitedに登録する
・既存の記事にAmazonの商品リンクを貼る

 

それぞれ、詳しくご紹介します。

・Amazonの商品を紹介した記事を書く

私は、今まで書評の記事を書いていましたが、そのなかで、電子書籍(私の場合はKindle)で読めるものについて、そのサービスと一緒にご紹介しました。

アフィリエイト提携申請後すぐに、以下の記事をアップしました。内容、文字数などの参考にしていただけましたら幸いです!

 

ybook.hatenablog.com

 


・AmazonでKindle Unlimitedに登録する

私は、Amazonに以前登録していたメールアドレスが古くなっていたので、新しいアカウントを作り直していました(アフィリエイト申請前)。そのため、購入履歴がなかったのですが、今回、Kindle Unlimitedに登録しました。

購入履歴があった方がいいとさまざまな記事で出ていますので、そちらがおすすめだと思いますが、私のように、Kindle Unlimitedへの登録だけでも大丈夫な場合もあるかもしれません。


・既存の記事にAmazonの商品リンクを貼る

私はこれまでに、いくつか本のレビューの記事を書いていました。そのため、それにアマゾンの商品リンクを貼って、「こんな記事を書きたいと思っています」というのをアピールできるようにしました。

 

5.大切だと思うこと

4.でも書きましたが、もしもアフィリエイト経由とはいえ、Amazonとの提携になりますので、Amazonの記事を書いたり、購入の履歴などがあるといいのかなと思いました(私はKindle Unlimitedへの登録だけでしたが……)。

 

また、プライバシーポリシーやお問い合わせ先(連絡先)の明記などは、Googleアドセンスの申請の際にも重要になるそうなので、あらかじめ作成しておくと良いかなと思います(ブログの信頼性アップにもつながりますよね)。

 

6.おわりに

さて、ここまで、無料版はてなブログでもしもアフィリエイトのAmazon申請について、私の経験をご紹介しました。これから申請される方にとって、少しでもお役に立てましたら幸いです!