ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

2022年イギリス配偶者ビザ更新(8)カバーレターテンプレート【コピペ可】

みなさん、こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。


イギリス配偶者ビザ更新の手続きについて、今回は私たちが自分で作り、申請にも使用したカバーレター(英語)をご紹介します。私や夫の名前、具体的な日時等の個人情報部分は空欄にしておりますので、よろしければ確認の上コピペしていただいても構いません。

 

※内容は2022年のものです。あくまで一個人の経験談であることをご理解の上、参考としてお読みください。ルール変更等ありますので、ビザ申請をされる際は、ご自身でイギリス政府HP等の確認を必ずお願いいたします。また、こちらの記事は読者様のビザ申請が通ることを保証するものではありませんのでご了承ください。

 

こちらの【はじめに】も必ずお読みください。

2022年イギリス配偶者ビザ更新(1)はじめに(必ずお読みください) - ゆずの本棚


私の申請状況は以下の通りです。
・筆者は配偶者の収入を財政証明としました。
・筆者はビザエージェント等は使っておりません。
・筆者は2018年に日本で入籍、2019年に最初の配偶者ビザを申請、2019年秋よりイギリス在住です。
・優先サービス(スーパープライオリティサービス)を利用しました。

 

 

Dear Caseworker,

Since 【申請者=私】came to the UK on the 【私がイギリスに来た日付け】 we have been living together, initially in a rented property at 【初めに住んでいた賃貸の住所】, and since 【持ち家に住み始めた日付】 we have lived together at our home at 【持ち家の住所】 which we purchased using a mortgage. Our home is a 【家の形態。3ベッドセミデタッチハウス、等】 which we occupy exclusively. There has been no period in which we have not lived together at the same address since  【申請者=私】arrived in the UK.

 

Our expenditure is approximately 【一か月と一年の家計の平均支出(£)】, 【住宅ローンの毎月の支出(£)】of which is paid towards our mortgage and 【毎月の生活コスト(£)】 of which is our approximate monthly living expenses, and the remainder of our income we save or invest. We pay for these expenses primarily through 【夫の名前】’s salary from his full-time work as a 【夫の職業】 at 【夫の会社】, for whom he has been employed by since 【夫が会社で働き始めた日付け】 and which for the 6 months prior to submitting this application has paid him a salary of at least 【夫の給料(£)】 per annum. Since 【私がフリーランスとして働き始めた日付け】 【申請者=私】 has also worked in a self-employed capacity as 【私の職業】 however we have not included her income for consideration as part of this application due to 【夫の名前】’s salary being sufficient to meet the income requirements.

 

【申請者=私】 has adjusted well to life in the UK, and in addition to finding employment has been an active member of the local community, for instance by volunteering, and has a good command of the English language. She has a 【合格した英語テスト名】 and has no problem communicating whether it be in spoken or written English.

 

We believe that we have met all the requirements to extend 【申請者=私】’s visa and that the evidence provided will be sufficient, however if yourself or your team require further evidence then please do not hesitate to contact us and we will ensure that any additional documents are provided for you in a timely manner. If you need to contact 【夫の会社】 to confirm 【夫の名前】's employment then please call the company on 【夫の会社の電話番号】 and ask to speak to one of the following managers:


【夫の会社の上司とマネージャー(夫の就業を証明できる人)合計2名の名前と連絡先】

Yours faithfully,
【申請者、スポンサーの名前】

 

 

以上です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
もし参考になった、という方がいらっしゃいましたら、投げ銭いただけますととても喜びます!

ko-fi.com