ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

2022年イギリス配偶者ビザ更新(7)参考ウェブサイト/ページ・ブログ全10をご紹介

みなさん、こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。


イギリス配偶者ビザ更新の手続きについて、今回は参考ウェブサイト/ページ・ブログというテーマで記事を書きます。

 

※内容は2022年のものです。あくまで一個人の経験談であることをご理解の上、参考としてお読みください。ルール変更等ありますので、ビザ申請をされる際は、ご自身でイギリス政府HP等の確認を必ずお願いいたします。また、こちらの記事は読者様のビザ申請が通ることを保証するものではありませんのでご了承ください。

 

こちらの【はじめに】も必ずお読みください。

2022年イギリス配偶者ビザ更新(1)はじめに(必ずお読みください) - ゆずの本棚

 


私の申請状況は以下の通りです。
・筆者は配偶者の収入を財政証明としました。
・筆者はビザエージェント等は使っておりません。
・筆者は2018年に日本で入籍、2019年に最初の配偶者ビザを申請、2019年秋よりイギリス在住です。
・優先サービス(スーパープライオリティサービス)を利用しました。

 

Gov UK(イギリス政府HP)で利用した・参考にしたウェブページ3つ


・Family visas: apply, extend or switch(全体的なガイダンス。ビザ更新のためextendの部分をよく読みました)
https://www.gov.uk/uk-family-visa

 

・Information you must provide
https://www.gov.uk/uk-family-visa/provide-information
→必要書類のガイダンス

 

・Form Extend your stay in the UK as a partner or dependent child: form FLR (M)
https://www.gov.uk/government/publications/apply-to-extend-stay-in-the-uk-as-a-partner-or-dependent-child-form-flrm
→実際に使ったオンライン申請フォーム。ちなみにFLMはFurther Leave to Remainの略称のようです。


ビザエージェント等のページ4つ(全体的なガイダンスが載っています)

https://iasservices.org.uk/spouse-visa-extension/

https://www.davidsonmorris.com/spouse-visa-extension/

https://immigrationbarrister.co.uk/top-10-spouse-visa-extension-faqs/

https://immigrationlawyers-london.com/blog/spouse-visa-application-extension-part-2.php

 

政府のHPが第一と信じて、これらはあくまでも参考程度にしました(もちろん経験豊富&専門家たちなので間違いはないと思うのですが)。

 


日本の方のブログ(本当にありがたいです)3つ

https://chokowa.muragon.com/entry/210.html
https://ameblo.jp/daisy2018/entry-12663022508.html
http://sairina.blog103.fc2.com/blog-entry-1223.html

みなさま本当に素晴らしい情報を提供してくださってありがたい限りです。私は2022年に申請だったため、できるだけ新しいものを参照させていただきました。もちろん、過去の情報でも有益なものはたくさんありました。

 


おまけ:私が参考にしなかったウェブサイトの種類(特定のものではありません)

イギリス配偶者ビザ更新にあたり、私は英語での経験談(日本の方がブログで残してくださっているような、個人の経験談を載せたブログ等)はあまり見ませんでした。というのも、結構私と状況が違っていたり(財政証明がぎりぎりだったり……)して、あまり参考にならないかなと思ったからです。

 

あと、Facebookグループでイギリスのビザに関する情報交換をするものがあったりするのですが、こちらも私とは状況が違う方が多かったように思えましたので、参考にしませんでした。

 

もちろん、私のリサーチ&英語不足で素晴らしい英語の経験談が載ったページを見逃しているのかもしれませんが、基本的には政府のHPに沿って準備すれば大丈夫だと思います。

 


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
もし参考になった、という方がいらっしゃいましたら、投げ銭いただけますととても喜びます!

ko-fi.com