ゆずの本棚

和書・洋書の書評やおすすめの本を紹介しています!

ビットコイン等の仮想通貨投資におすすめの本(書籍)・ポッドキャスト

こんにちは!

みなさんは、仮想通貨、暗号通貨、投資、ビットコイン……これらの言葉を聞いてどんなイメージを持ちますか?「聞いたことあるけど、危ないんじゃないの?」「興味はあるけれど、何から始めていいかわからない」など、多くの方が不安や疑問を抱えていると思います。

 

そこでこの記事では、そんな不安や疑問を解消するのに非常に役立つ、本やポッドキャスト番組をご紹介します! 

 

 

 

f:id:yuzubook:20210424190404j:plain

 

1.本(書籍)・マンガ10選

 

1.マンガでわかるビットコインと仮想通貨

概要:

価格の高騰で注目が集まるビットコインですが、
金融業界に革命を起こす新たなしくみなだけに
色々なリスクもあります。
本書では、これから私たちの生活を変えようとしている
ビットコインが何なのか? 儲かるのか? 危なくないのか<? br> メリットだけでなく、弱点やリスクも含め、
一からやさしく解説しています。(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:
こちらは完全な初心者の方でも読みやすく、内容が頭に入りやすいつくりになっています。仮想通貨に興味があるけれど、何もわからない、という方は、こちらのマンガから入ることをおすすめします!


2.1時間でわかるビットコイン投資入門

概要:

2017年に入り、本格化しはじめたビットコイン投資。
情報が少なく「怪しくない??」「損しない??」と不安に思っている方も多いのでは?
しかし、ビットコイン投資は少額から手軽に始められる「明日をちょっと贅沢にする一歩」なんです!

本書では、投資初心者の方でも無理せずに始められるビットコイン投資方法を解説します。
・そもそもビットコインって何?
・どんな時に価格は上がる?
・まずはここから始めたい、ビットコイン投資の基礎
・価格を読むための基本の方法
・取引所の選び方
・ずばり2018年にかけてのトレンド予測

(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

こちらも初心者におすすめです。対談形式なのでとても読みやすく、投資のメリットだけではなくデメリットやリスクについてもわかりやすく簡潔に書かれています。


3.トレードは週1回! 少額でも月30万円儲かるビットコイン革命

概要:

2017年から始まった上昇トレンドも2018年に入って乱高下を繰り返している。ビットコインで儲けることはもう難しいのか。そんな悩めるビットコイン投資初心者の方に、「億り人」になった元普通のサラリーマンである著者が「週1回のトレード」で勝てる方法を伝授!

シンプルなテクニカル分析の方法、トレンドラインの引き方、エントリーと決済のポイントなどを解説。普段、なかなかトレードする時間のないサラリーマンでも役立つ手法を紹介しています。

20以上の実例チャート付きで初心者にもわかりやすい「ビットコイン取引」の入門書です!(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

トレードについて説明がされています。レバレッジ等、投資をまったく経験したことがない方には少しわかりにくさも感じてしまうかもしれませんが、数値など細かく書かれているので、参考になると思います。


4.ビットコイン投資やってみました!

概要:

ビットコイン取引って、本当に大丈夫なの?

本書は、そんなあなたのためにつくりました。

投資ビギナーでおひとりさまの女性漫画家が、人生の一発大逆転を狙って始めたビットコイン取引。
本書は、そんな著者が血と汗と涙を流しながら体当たりで学んだビットコイン取引の全貌を、余すところなく公開するコミックエッセイです。
その体験には思わず引き込まれ、笑ってしまいますが、同時に仮想通貨取引の基本的なしくみや、だまされないための注意点などが学べます。

「ビットコイン投資ってこわいよね」
「詐欺でしょ? 損するに決まっている! 」
そんな先入観を持つ人たち、よくわからないけど興味ある人たちに、読んでいただきたい内容です。

(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

こちらも初心者の方にもわかりやすく説明されています。マンガで読みやすく、専門用語なども理解しやすくなっています。著者の体験がかかれているため、読者も自分と重ね合わせて読むことができると思います。


5.いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

概要:

ビットコイン、ブロックチェーン、フィンテックの「?」に答えます。

・ビットコインはどうやって手に入れるの?
・投資対象としてはどうなの?
・コピーや改ざんされる心配はないの?
・ブロックチェーンってどんな技術?
・フィンテックが実現する未来とは?
・次はどんなサービスが登場する?

これでわからなければ、ごめんなさい!
基本の仕組みの解説から最新トピックまでを体系的に解説。
数あるビットコインやブロックチェーンの解説書の中でも、一番わかりやすい入門書です。

 

 

本書は、デジタル時代に新しく生まれたビットコインと、それを支えるブロックチェーン、さらに大きなフィンテック(フィナンシャルテクノロジーの略)の広がりについて、みなさんに身近に感じてもらうことを目的に書かれました。そのため、三つの同心円の内側(ビットコイン)から外側(フィンテック)に向けて、順番に解説していきます。

(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

仮想通貨の中でも特にビットコインに興味関心がある方におすすめです。マンガ→詳しい説明となっているため、さくっと概要をつかみたい方、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。


6.アフター・ビットコイン: 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者

概要:

日銀出身の決済システムの第一人者が、未来の通貨として注目されるビットコインの崩壊を、その設計と運用の両面からいち早く予測。さらに仮想通貨の中核技術「ブロックチェーン」が、ゴールドマン・サックスや三菱東京UFJ銀行、そして各国の中央銀行を巻き込みながら、金融界に大革命を起こしつつある状況を鮮やかに描く。(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

ブロックチェーンについて特に興味がある方、知りたい方におすすめです。金融学者の著者から、今後の金融の未来を学んでみたい、という方、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

7.60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線

概要:

話題のIT技術のしくみを解説する「60分でわかる」シリーズの第3弾です。ビットコインやブロックチェーンを始めとする仮想通貨周辺の知識をわかりやすく解説した書籍です。ビジネスマンから投資に興味のある方まで、ビットコインの利用についてや、ブロックチェーンを活用するうえで参考となる知識が網羅されています。この1冊があれば仮想通貨やブロックチェーンの原理やしくみを短い時間でしっかり理解できます。また、実例を豊富に掲載されているのでゼロからでも確実に知識が身につきます。(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

薄めの本なので、さくっと読めてお忙しい方にもおすすめです。実際にビットコインをどのように買えばいいのか、など具体的な記述もありますので、一冊持っておくと安心だと思います。

 

8.入門 ビットコインとブロックチェーン

概要:

インターネット以来の「革命」に乗り遅れるな!
今、世界中で仮想通貨に対する関心が急速に高まっている。
そんな中、日本では「値上がりする投資対象」という面ばかりが注目され、
その背後にある「技術革新」にはあまり関心が持たれていない。

しかし、実はその技術――それは、ブロックチェーンと呼ばれている――には、
「インターネットの登場と同じくらいの重要性」があると、
本書の著者である経済学者の野口悠紀雄氏はいう。

そこで本書では、ビットコインを始めとする「仮想通貨」、
そしてその基礎技術である「ブロックチェーン」について、
Q&A方式でわかりやすく、かつ余すところなく解説。

この1冊で、
ビットコインとブロックチェーンのすべてがわかる!

(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

一問一答形式で進められていくため、自分が抱えていた疑問や知りたかったことをピンポイントに知ることができます。経済学者による著書のため、ビットコイン、ブロックチェーンがどのような経済的位置づけにあるのかを知ることができます。

 

9.1時間でわかるビットコイン入門

概要:

「ビットコイン」「仮想通貨」の最新版入門書が登場!
「支払い」で使うときに気を付けることは?
「送金」がお得にできるってホント?
「投資」はどう始める?

ビットコインを中心に仮想通貨を使うことのメリット・気を付けたいコトを図解付きでわかりやすくまとめました。
仮想通貨や取引所の選び方は? 何をしたら得できて、何をすると損する?
知っておきたいコトをしっかりカバーしています。

ビットコイン・仮想通貨への一歩をまずはココから踏み出しましょう!

(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

投資は少ししたことがあるけれど、暗号通貨投資は未経験。そんな方におすすめな一冊です。わかりやすく要点がまとめられているので、お忙しい方にもぴったりです。

 


10.マネーと国家と僕らの未来

概要:

ビットコインは未来への感度を計るリトマス試験紙だ!
日本ではいかがわしい金融商品のような扱いを受けたビットコイン。この扱いにこそ、現代日本の閉塞性が象徴されている。なぜならビットコインには、通貨そしてその発行権を独占してきた国家の在り方を揺さぶる可能性が秘められているからだ。
中心的な発行主体がなくアルゴリズムで動くビットコインは、ごく一部の人間の恣意的な金融操作が働かないという意味では、国家が発行権を握る既存の通貨よりも民主的とすらいえる。通貨以外にも、教員などの免許制度、就活、さらには領土や国家という枠組みそのものにいたるまで、実は既存のシステムが、最大多数の最大幸福の実現を妨げている面は少なくない。
では、テクノロジーを駆使して既存システムを解体し、アルゴリズムに任せればフェアな世界は実現するのか。それともアルゴリズムだけでは掬いきれないものがあるのか……。
ビットコインを切り口に、新しいテクノロジーがもたらす未来を展望する、スリリングなトークセッション。(Amazonより引用)

 

おすすめポイント:

著者3人の対談形式のため、読みやすいです。ビットコインの詳しい説明、というよりは、仮想通貨、暗号通貨が今後どのように社会や世界を変えていくのか、といったスケールの大きなお話しに重点が置かれています。

 

2.ポッドキャスト番組3選

1.【毎日更新】イケハヤラジオ

更新頻度:ほぼ毎日

おすすめポイント:知らない人は少ないのではないかと思われるイケハヤさんの番組です。ビジネスのテクニックやトレンドなどをさくっとわかりやすく解説してくださっています。

 

ちなみに、イケハヤさんによるクラブハウス(Clubhouse)解説の本が面白かったので、ご紹介しますね◎

 

2.Joeの投資家養成チャンネル

更新頻度:毎日

おすすめポイント:元ヘッジファンドトレーダーのジョーさんが配信しているこちら。米国株や仮想通貨をお持ちの方はもちろん、幅広く投資の知識や情報を得たいという方にもおすすめです。ジョーさんの穏やかで優しい口調、わかりやすい解説もおすすめする理由の一つです。

 

3.We Study Billionaires

更新頻度:週2回ほど

おすすめポイント:こちらはアメリカの番組です。番組タイトルにもあるように、有名な投資家やビジネスパーソン、起業家などへのインタビューも豊富で、そのなかから自身に必要な内容をピックアップすることで、勉強になります。

 

3.おわりに

いかがでしたか?少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

また、ポッドキャストについてもっと知りたいという方は、まとめてある以下の記事もぜひご覧くださいね。

 

ybook.hatenablog.com

 

 

ybook.hatenablog.com